レーザー脱毛の痛み

新宿のレーザー脱毛徹底調査サイト

新宿でできるレーザー脱毛の照射は、毛の多い段階、多い場所にレーザーを照射した時にはかなり痛みを感じます。

新宿のレーザー脱毛徹底調査サイトmain画像

レーザー脱毛の痛み

新宿にはレーザー脱毛ができるところがたくさんありますが、レーザー脱毛といえば、気になるのが照射する時に感じる肌の痛みです。

新宿に数多くある医療機関やエステサロンの広告などを見てみると、痛みはないと書かれているものもありますが、正直にいって痛みはあります。

脱毛といえば、レーザー脱毛が主流になるまでは針脱毛というのがあり、針脱毛の痛みは時間がかかる上にかなりなもので、それと比べるとレーザー脱毛は面での施術で短時間ででき、そして痛みはかなり抑えられているといえるのですが、実際にレーザーを照射する時には、パチンと一瞬ですが痛みが走ります。

痛みの感じ方というのは人それぞれで、この痛みを痛いとまで感じない人もいれば、痛みに弱い人は汗をかいてしまうほど痛いと感じることもあるということです。

レーザー照射は、毛の色に吸収される波長のものを使用しているので、毛の多い段階、多い場所にレーザーを照射した時にはかなり痛みを感じます。

反対に毛の少ないところではあまり痛みを感じません。

よって、回数を重ねて、多くの毛が脱毛されてくれば、段々と痛みはなくなってくるということになります。

肌の黒い人、日焼けをした人の場合は痛みはより多く感じられ、場合によっては熱傷の症状が出る人もいます。

痛みを感じなくなってくれば、脱毛の効果が出ているということになり、毛の量に応じて出力も弱くしていくこともあり、痛みは段々と減っていきます。

よかったらコメントをお願いします。

ペンネーム

URL

性別

男 /

コメント